お金任意整理にはいろいろなメリットがありますが、一つには借金の総額を少なくできるということが挙げられます。高い利息をカットしてもらうことも可能になりますし、元金そのものを少なくしてもらうことも可能ですから、これが最大のメリットではないでしょうか。借金を返しやすくなりますし、無理のない返済ができるようになるのはメリットです

また、任意整理だと債務整理をする貸金業者を選べるというメリットもあります。自己破産のような整理方法だと貸金業者を選んで手続きするということはできず、基本的にすべての貸金業者や金融機関が対象となります。保証人がいる場合などは任意整理すると困りますし、このような場合にはこの債権者だけを外して手続きするということもできるのです。

自己破産だと官報に記録が掲載されますし、職業制限なども出てきます。警備員や各種士業は一定期間その職に就くことができなくなってしまいますし、ほかにもいろいろなデメリットを被ることもあるでしょう。しかし、任意整理だとこのようなこともありませんし、これもメリットと言えます。任意整理だといわゆるブラックリストにも載らないことが多いですし、登録されたとしても破産よりも期間は短いです。